2020年2月24日月曜日

梅と蕎麦

神代植物公園で見頃を迎えた梅を楽しみました!

 
 



三連休、そしてポカポカ陽気ということで多くの人で賑わっていました。

梅の木だけでもたくさんの品種が植えられていて赤、白、ピンク、黄色とカラフルな梅の花が楽しめます。


河津桜も満開で、早くも葉桜もありました。


園内にはお茶の木もありました。
葉っぱの形からして古くからこの地で根を張っている在来種のような感じです。

花より団子!深大寺にも立ち寄って蕎麦をいただきました。



蕎麦にちなんだお土産や食べ歩きできるものが売られています。



しっかりした食感でとても美味しい蕎麦でした。

2020年2月23日日曜日

チンバッソ

東大和市民合唱団の第九を歌う会の第20会定期演奏会に行って来ました。

今回、東京フィルハーモニー交響楽団との共演で、とても楽しみでした!

第1部のレクイエムは心が穏やかになるような旋律が綺麗で、思わずウトウトしてしまいました。

第2部はオケ初心者でも楽しめるような有名な曲ばかりでした。

そこであれ?名前なんだっけ?って言う楽器がありました。曲中はっ!っと思い出しましたがチンバッソという楽器です。



トロンボーンを曲げてバルブ(ピストン)がついてるイメージでしょうか。
なかなか馴染みのない楽器ですが音域がコントラバストロンボーン やチューバと同じです。
最後に演奏されたヴェルディの椿姫のスコアには実際に“Cimbasso”と記譜されています。

イタリア出身のヴェルディやプッチーニのオペラで使われる楽器で、イタリアで狭いオーケストラピットで使うのに考えられた楽器だそうです。

ロビーには


うまべぇの箸置きや手作りの焼き物、雑貨などがありました。

とても素敵な1日でした!

2020年2月20日木曜日

広島へ

東大和市の農業者青壮年部で広島へ研修に行ってまいりました。

今回のテーマは「レモン」ということで国産レモンで有名な瀬戸田レモンの生産者さんを訪ねました。



ちなみにこちらのレモンは東大和市産業まつりで青壮年部員による販売も行っています。






レモンの育て方や苦労をたくさん教えていただいた後にご厚意でレモン狩りもさせてもらいました。
意外にもレモンの枝には小さいトゲがたくさんついていました。
厚着をしないと痛いほどです。
また強い風が吹くと枝が揺れてトゲとレモンが接触してしまいその傷でレモンが病気になりやすいそうで栽培が難しいと伺いました。

その他、野菜の直売所などを視察した後に宮島を観光をしました。



シンボルでもある海の中の鳥居は残念ながら現在は工事中でした。
場所が場所なだけに昨今の異常気象を考えると維持や修繕に費用がかかり大変そうですが本当に綺麗な神社でした。







広島限定のクラフトホリック です。
もみじまんじゅう柄が可愛いですね🍁


2020年2月12日水曜日

雨が降ると聞いて

肥料を撒きました。
畑作業をしていても寒さを全く感じませんでした。



この先も暖かい日が続くそうです。
ポカポカ陽気は嬉しいですが、花粉が飛び始めるのでもう少し冬を感じていたいです。

2020年2月7日金曜日

シモバシラ

今日も1日冷え込みました。
冬の風物詩 
シソ科の多年草  に霜柱(霜華)がやっと 初お目見えしました。
暖冬とは、こんな環境にも影響するのですね。

2020年2月4日火曜日

激辛グルメ祭り

南街の富士見通り商店街では現在
激辛グルメ祭りが行われています。



各参加店の激辛グルメを3つ食べてスタンプを集めると商店街で使える1000円分の商品券が抽選にて当たるとのことです!



辛いもの好きとしては一度食べてみたい…
そしてどのくらい辛いのかが気になります。
ということで、肉の越木屋さんで激辛唐揚げをいただきました。



見た目はやや色の濃い唐揚げです。
しかし食べてみると「辛っ!」

内心では
「激辛グルメと謳いつつ、万人受けしやすいようにちょっぴり辛いくらいで落ち着いているのでは?」
と思っていましたが本当に辛くて激辛グルメ祭りの本気度が伺えます。
唐揚げ自体も柔らかくてジューシーでとても美味しかったですし、
一緒に買ったコロッケもジャガイモのホクホク感が最高でした。(コロッケは激辛のではありません)
あと2店舗の激辛グルメを食べてスタンプラリーに挑戦してみようと思います。

立野に直売所オープン!

東大和市に新たな農産物直売所がオープンしました!

場所は東大和市立第四中学校の南側(立野地区)にある橋本農園さんの直売所になります。



右下の赤い丸が直売所です。

※この先の画像はオープン前に撮影したものです。実際とは外観、配置、品物等が異なります。



橋本農園さんは大根やトウモロコシなど昔から美味しい野菜をこの地でたくさん作り続けてこられた市内では有名な生産者さんです。
こちらの直売所運営は若き後継者の橋本さんがメインにやられるそうです。
今後がますます楽しみですね。



入り口にはとんがり屋根の文字…
たしかに建物はとんがり屋根でした!
とんがり屋根と直売所周辺に広がる畑を目印にしておくとすぐに分かります。



東大和市産の美味しい野菜がたくさん並ぶなか、杉本園の商品も置かせていただくこととなりました!
野菜と一緒に是非お茶のほうも手にとっていただけると嬉しく思います。

営業日は火曜、木曜、土曜日
営業時間は午後の2時半〜5時半くらいまでだそうです。
是非直売所へお越しください!

2020年2月3日月曜日

節分

今日は節分というとこで豆まきをしました。
以前は豆をバラバラと撒き散らしていましたが、掃除が大変なので袋ごと撒くことになりました。



しかしやっぱり豪快に撒きたいので少しだけ…



めざしも飾りました!



節分がくるともう春を近く感じます。

2020年2月2日日曜日

立川うど

昨日夕方のテレビ番組青空レストランで立川うどが特集されていたので気になって早速買ってみました!



うどの旬は本来春だそうですが、立川うどは地下での特殊栽培により一足早く収穫できるそうです。

テレビで紹介された生のうどにマヨネーズをつけていただきました!



食感は大根のようなシャキシャキ感でみずみずしく、ほのかに苦味がありました。春を連想する爽やかな味わいです。



天ぷらでも美味しくいただきました。
こちらの立川うどはファーマーズマーケット「みのーれ立川」で購入可能です!

2020年2月1日土曜日

おこわ

JA東京みどり仲原支店併設の農産物直売所「みどりっ子」で売られている昭島市産のおこわです。



地元の野菜やお茶の他にタマゴや花も販売されています!
こちらのおこわは具がたくさん入っていてとても美味しくいただきました。

強風

最近は風の強い日が多いですね。

植えつけたばかりお茶畑のビニールが風で剥がれてしまいました。



このまま放置しておくと、根っこ付近の保温効果がなくなり根っこが傷んでしまうのためビニールを埋めなおします。



お茶の木の直ぐ下の土を掘ると白い根っこがでてきます。
この白くて細い根っこは肥料や水分などの栄養を吸い上げる非常に大事な部分なので出来る限り切らないように丁寧に土を掘ります。
ちなみにこの根っこは年々増加して、養分を探しながら伸びていきます。
数年に一度はこの細根を深耕作業で大胆に切って新しい元気な根っこが張るようして栄養吸収能力を高めます。



これで一安心です。
また風が吹いて剥がれないように土を被せて足で踏んで固めます。

2020年1月31日金曜日

いちご ミルク

全て埼玉県産です。



食後のデザートにいただきました。
練乳より牛乳派です!

2020年1月29日水曜日

粉末緑茶 リニューアルしました

このたび、粉末緑茶がリニューアルして新商品で発売しました。

◯粉末緑茶 30g   ¥432(税込) 

30gで湯呑み約60杯分のお茶が楽しめます。(湯呑み1杯につき0.5g使用計算)




抹茶のように茶葉を細かくしているため、お茶の成分をまるごと摂れます。
また、めんどうな茶殻の処理もございませんので急須の無いご家庭にもピッタリです。



お湯でも水でもサッと溶かしてお飲みいただけます。
このように水筒に入れて持ち運びやお料理やお菓子作りのアクセントとしてもご使用できますので使い方はいろいろ!



お湯で溶かした様子です。
急須で淹れたような味わいになるべく近い仕上がりを目指しました。
ぜひお試しください。

※現在販売中の粉末緑茶 あさつゆ40gは売り切れ次第、販売を終了させていただきます。あらかじめご了承ください。

2020年1月28日火曜日

近日発売

急須はいらない、茶殻も出ない。
その上お茶の成分をまるごと摂れてより健康的な生活へ…
それが粉末茶です。



粉茶と混同されてしまいますが、
回転寿司店においてあるお茶が粉末茶です。



湯飲みにお茶をすくっていれて
お湯を入れて
かき混ぜれば出来上がり!



簡単ですね。

当店では以前より粉末茶を販売しておりましたが、より急須で淹れたお茶に近いものへとリニューアルを計画しています。
近日発売予定です!


2020年1月22日水曜日

桜葉入り緑茶発売しました

春の大人気商品、桜葉入り緑茶発売しました。
塩漬けした桜の葉っぱと花びらがお茶にブレンドされています。
桜餅をような爽やかな香りとお茶の渋みがよく合います。
期間限定商品ですので是非一度お試しください。

◯桜葉入り緑茶 30g ¥380(税込)




2020年1月17日金曜日

アグリパーク

新宿駅南口から歩いて5分くらいの場所にあるJA東京アグリパーク では、明日土曜日まで東京狭山茶手もみ保存会による手もみ茶のイベントが行われています。
私も会の一員として本日はスタッフで参加してまいりました。



ちなみにアグリパーク では農産物に関するユニークなイベントが頻繁に開催されていますのでお近くに立ち寄った際には行ってみてください。



今回はいよいよ「東京のお茶」のイベント。ということで…昔ながらのお茶 手もみ茶と狭山茶の試飲会です。



茶器もたくさん準備しています。
割らないように扱いに注意して作業します。
手もみ茶と狭山茶の深蒸し茶を飲み比べていただき、お客様からは
「おなじお茶でもこうも違うんだ」
「狭山茶初めて飲んだけど美味しいね」
「手もみ茶はお出汁のような味がする」
「お茶の淹れ方も教われてよかった」
などの嬉しいお言葉をたくさん頂戴しました。



同じ場所で手もみ茶の実演も行います。
普段あまり見ることのできない貴重な手もみ作業です。



休むことなく手を動かし続けておよそ6時間…実演は終了しました!

今回のイベントではたくさんの方に東京でもお茶が生産されていることを知っていただくことができました!

2020年1月14日火曜日

茶うどん


東大和市の名物ひがしやまと茶うどんをいただきました!
茶うどんは1把324円で販売しています。

甘辛いつけ汁は油揚げと鶏肉と干し椎茸が入っています。


茶うどんは狭山茶パウダーが入っていてほろ苦さとほのかなお茶の香りがして美味しいです。

つけ汁につけてしまうとお茶の香りはあまりしないのですが、噛んでるうちにほろ苦さがやってきてお茶!って感じがします。

余談ですが左上の卯の花と白あえが美味しかったです!
卯の花は手作りですが、白あえは狭山の榎本豆腐さんのお惣菜です。白あえは自分で作るとボヤけた味になってしまいますが、榎本豆腐さんのは甘めでしっとりしてとても美味しいです!
食後には同じく榎本豆腐さんのおからドーナツもいただきました!