2019年11月2日土曜日

べにひかり紅茶

当店では毎年秋になると数量限定で何かしらの新商品を販売しております。
さて今年は何にしよう…

考えた結果…今年は和紅茶を販売しよう!
ただの和紅茶ではなく少しユーモアのあるものを…

ということで
日本では幻の紅茶品種といわれる
「べにひかり」を秋に手摘み手もみした東大和紅茶に決定しました!



販売は2種類ございますが、どちらも数量限定となります。
・清々しい香りの「花」タイプ 
・コクのある味わいの「月」タイプ
     各 3g入り¥108 (税込) での販売です。

ティーカップ一杯分に必要な茶葉3g入りにしてありますのでお客様で茶葉の計量は不要です。



日本で作られる紅茶のほとんどは夏に摘まれますが、今回は珍しい秋摘みです。
「べにひかり」は品種の特徴上、中国茶系の涼しげな香りが出やすく、渋みが少なく甘みがあります。
日本での栽培もごくわずかで手に入りにくい希少な品種の一つです。



上の写真は「花」です。
秋芽の手もみなので葉っぱはかなり大きめです。



上の写真は「月」です。
こちらも手もみなので葉っぱは大きめです。



実際に淹れてみました!

手もみだから色が薄いのではなく、製造によって意図的にこの色にしてあります。
また、味や香りは通年商品の「東大和紅茶」とは異なり、品種特徴をいかした
中国茶系に寄せていますので品質は全く違うものとなります。

そうは言いつつも、日本の紅茶です。
和紅茶特有の優しい味わいをぜひ一度お試しください。

0 件のコメント:

コメントを投稿